山本内科医院

内科,胃腸内科,消化器内科
〒739-0041
広島県東広島市西条町寺家3228-2
 

よくある質問

内視鏡検査は、初診当日でも受けられますか?

他院から特殊な薬を処方されていない場合は、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ) は、次の条件を満たせば可能です。
◆当院で午前中に検査を受けられる場合、前日午後9時以降食事を摂っていないこと (脂っこいものや乳製品は避けて下さい)。当日は、午前6時ごろまでなら少量の飲 水は可能です(牛乳や果汁など不可。水・お茶・スポーツドリンク程度可)。下部消 化管内視鏡検査は、前々日より前準備(下剤の服薬・検査食を食べてもらうなど)が 要りますので、事前の受診(術前の診察も含む)を要します。なお、胃カメラ(上部 内視鏡検査)に関し時々飛び込みの場合もあるのですが、当日すでに予約でいっぱい のこともあります。事前に電話で当日検査可能かご確認ください。

 

内視鏡検査を受けるのに注意すべきこと

◆一番は基礎疾患です。服薬がある場合は、事前に相談して下さい。特に脳血管疾患・心疾患・腎疾患など血液をさらさらにする薬を飲んでいる場合は、出血の合併症が起きやすく危険です。それを中止してよいかの判断は、かかりつけ医の了解によります。高度な抗血栓療法下(心臓弁置換術後など)や人工透析中の人も、偶発症発生時の対応の問題を考えしかるべき施設での検査をお勧めします。糖尿病もコン トロールが悪い方は、主治医との相談が必要です。
 ※受診時は、主治医の紹介状やお薬手帳などを持参してください。
他、高血圧の薬・狭心症の薬・高脂血症(血液をさらさらにする成分を含んだ薬もある)その他服薬のある方は、いったん受診され相談してください。多くの場合は、薬を飲む時間をずらすなどし、組織検査(生検)を控えるなどすれば、検査は可能です。くれぐれも自己判断はなされぬようお願いします。
 ※入れ歯・差し歯は、検査中は、外していただきます。
  過去に総入れ歯が外れてのどに詰まったという報告があるくらいですから。

 

当院胃カメラ(上部内視鏡検査)の特徴

基本、眠り薬は使いません。全国調査でその使用により約7倍合併症が増えるとの報告があるのと、覚醒下であれば、検査の内容をしっかり聞いて帰ってもらえること、検査後仕事などされる場合や車の運転があっても「ボーっとしてて」仕事にならなかったとか交通事故を起こしたといったトラブルが起こらないことを上げます。
経鼻内視鏡も基本使わないのですが、その理由はとにかく画質が違います(内視鏡ですから見てなんぼです)。明るさ・視野、画像の解像度と止血などの処置能力、どれをとっても経口内視鏡にはかないません。大型病院などで精査を目的として経鼻内視鏡を選択することはないと言っていいでしょう。 また、当院では、経口内視鏡検査をできるだけ苦しくなく受けられるよう工夫しています。